このページのリンク

無限の二重化 : ロマン主義・ベンヤミン・デリダにおける絶対的自己反省理論 / ヴィンフリート・メニングハウス [著] ; 伊藤秀一訳
ムゲン ノ ニジュウカ : ロマン シュギ ベンヤミン デリダ ニオケル ゼッタイテキ ジコ ハンセイ リロン
(叢書・ウニベルシタス ; 356)

データ種別 図書
出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 1992.2
本文言語 日本語
大きさ ix,330,ixp ; 20cm
書誌ID 1000069198

所蔵情報を非表示

2F・開架図書
901.01||MW 119930006835



書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Unendliche Verdopplung : die frűhromantische Grundlegung der Kunsttheorie im Begriff absoluter Selbstreflexion
一般注記 文献:巻末p3-9
著者標目 Menninghaus, Winfried, 1952-
伊藤, 秀一(1955-) 訳 <イトウ, シュウイチ>
件 名 NDLSH:
NDLSH:ロマン主義(文学上)
BSH:文学
BSH:ロマン主義(文学上)
分 類 NDC8:901.01
NDC8:901.1
NDLC:KE123
ISBN 4588003569
NCID BN07297151

 類似資料