このページのリンク

日本の賃金 : 現状と展望 / 近代的労使関係研究協会編
ニホン ノ チンギン : ゲンジョウ ト テンボウ

データ種別 図書
出版者 東京 : 至誠堂
出版年 1973.10
本文言語 日本語
大きさ 443p ; 22cm
書誌ID 1000175012

所蔵情報を非表示

2F・書庫-旧中央館分類-和書(請求制)
252||226 119890141383



書誌詳細を非表示

一般注記 監修:金子美雄 近代的労使関係研究協会の創立10周年を記念して設けられた賃金問題研究委員会の研究成果の一部を収録したもの
内容:経済成長と賃金 賃金・物価・生産性の問題点ー企業レベルの視野から国民経済レベル,さらに国際経済レベルへ(辻村江太郎) 産業構造の変化と賃金(梅村又次) 所得政策再考(佐々木孝男) 賃金決定機構のあり方 労働組合は仕事をどの程度規制するだろうか民間賃金決定のひとつの問題(小池和男) 公共部門における賃金決定ー国家公務員給与を中心として(神代和欣) 個別賃金要求と労働組合組織(白井泰四郎) これからの賃金構造・賃金制度 雇用と賃金構造の変化(舟橋尚道) ライフ・サイクルと賃金(津田真澂) 賃金体系変容の方向(楠田丘) 総括 七〇年代の展望(金子美雄) 補論 七三年春闘の評価と賃金問題の展望(金子美雄等)
著者標目 金子, 美雄(1910-) 編 <カネコ, ヨシオ>
近代的労使関係研究協会 <キンダイテキ ロウシ カンケイ ケンキュウ キョウカイ>
件 名 NDLSH:賃金
分 類 NDC8:366.4
NDC6:366.43
NDLC:EL135
NCID BN01253244

 類似資料