このページのリンク

川端康成全集 / 川端康成著
カワバタ ヤスナリ ゼンシュウ

データ種別 図書
出版者 東京 : 新潮社
出版年 1980.2-1984.5
本文言語 日本語
大きさ 37冊 ; 20cm
書誌ID 1000033947

所蔵情報を非表示

2F・開架図書 第10巻 918.6||K7||2-10 119890020025



2F・開架図書 第11巻 918.6||K7||2-11 119890020026



2F・開架図書 第12巻 918.6||K7||2-12 119890020027



2F・開架図書 第13巻 918.6||K7||2-13 119890020029



2F・開架図書 第14巻 918.6||K7||2-14 119890020028



2F・開架図書 第15巻 918.6||K7||2-15 119890020030



2F・開架図書 第16巻 918.6||K7||2-16 119890020031



2F・開架図書 第17巻 918.6||K7||2-17 119890020032



2F・開架図書 第18巻 918.6||K7||2-18 119890020033



2F・開架図書 第19巻 918.6||K7||2-19 119890020034



2F・開架図書 第1巻 918.6||K7||2-1 119890100152



2F・開架図書 第20巻 918.6||K7||2-20 119890020035



2F・開架図書 第21巻 918.6||K7||2-21 119890020036



2F・開架図書 第22巻 918.6||K7||2-22 119890020037



2F・開架図書 第23巻 918.6||K7||2-23 119890020038



2F・開架図書 第24巻 918.6||K7||2-24 119890020039



2F・開架図書 第25巻 918.6||K7||2-25 119890020040



2F・開架図書 第26巻 918.6||K7||2-26 119890020041



2F・開架図書 第27巻 918.6||K7||2-27 119890020042



2F・開架図書 第28巻 918.6||K7||2-28 119890020043



2F・開架図書 第29巻 918.6||K7||2-29 119890020044



2F・開架図書 第2巻 918.6||K7||2-2 119890100153



2F・開架図書 第30巻 918.6||K7||2-30 119890020045



2F・開架図書 第3巻 918.6||K7||2-3 119890100154



2F・開架図書 第5巻 918.6||K7||2-5 119890020020



2F・開架図書 第6巻 918.6||K7||2-6 119890020021



2F・開架図書 第7巻 918.6||K7||2-7 119890020022



2F・開架図書 第8巻 918.6||K7||2-8 119890020023



2F・開架図書 第9巻 918.6||K7||2-9 119890020024



2F・開架図書 第31卷 918.6||K7||2-31 119890020046

4106438313
2F・開架図書 第32卷 918.6||K7||2-32 119890020047

4106438321
2F・開架図書 第33卷 918.6||K7||2-33 119890020048

410643833X
2F・開架図書 第34卷 918.6||K7||2-34 119890020049

4106438348
2F・開架図書 第35卷 918.6||K7||2-35 119890020050

4106438356

書誌詳細を非表示

内容注記 第2卷: 十六歳の日記
招魂祭一景

葬式の名人
篝火
空に動く灯
非常
孤兒の感情
蛙往生
驢馬に乘る妻
青い海黒い海
明日の約束
白い滿月
伊豆の踊子
春を見る近眼鏡
文科大學插話
伊豆の歸り
狂つた一頁
温泉場の事
祖母
犠牲の花嫁
五月の幻

南方の火
椿
春景色
第3卷: 保護色の希望
詩と散文
死者の書
女を殺す女
美しき墓
花嫁姿|ハナヨメ スガタ
或る詩風と畫風
温泉宿
花ある寫眞
眞夏の盛裝
死體紹介人
針と硝子と霧
霧の造花
女を賣る女
水晶幻想
騎士の死
水仙
結婚の技巧
落葉
旅の者
抒情歌
結婚の眼
それを見た人達
慰靈歌
第4卷: 水族館の踊子
「鬼熊」の死と踊子
淺草紅團
淺草日記
淺草の姉妹
淺草の九官鳥
淺草祭
ナアシツサス
花束の時間
繪の匂ひから
ポオランドの踊子
夢の姉
むすめごころ
女學生
七人の妻
夏海戀
第5卷: 化粧と口笛
二十歳
寝顔
禽獸
父母への手紙
隠れた女
廣告寫眞
散りぬるを

姉の和解
田舎芝居
童謠
イタリアの歌
これを見し時

父母
夕映少女
第6卷: 花のワルツ
初雪
生花
金塊
百日堂先生
牧歌

故人の園
佐山女史
美人競争
高原
正月三ケ日
旅人宿
第9卷: 女性開眼
第10卷: 雪國
少年
舞姫
第11卷: 虹いくたび
日も月も
名人
第12卷: 千羽鶴
波千鳥
山の音
第13卷: 川のある下町の話
風のある道
第14-15卷: 東京の人
第16卷: 女であること
第17卷: ある人の生のなかに
美しさと哀しみと
たまゆら
第18卷: みづうみ
眠れる美女
古都
たんぽぽ
第20卷: 乙女の港
花日記
美しい旅
續美しい旅
第23卷: 舞姫の暦
花の湖
母の讀める
旅への誘ひ
東海道
故園
天授の子
一般注記 補卷の編者: 川端康成記念會
第1-25卷: 小説(1)-(25). 第26-28卷: 隨筆(1)-(3). 第29-33卷: 評論(1)-(5). 第34-35卷: 雜纂(1)-(2). 補卷1: 日記・手帖・ノート. 補卷: 書簡來簡抄
第1卷の内容: 掌の小説: 骨拾い, 男と女と荷車, 日向, 弱き器, 火に行く彼女, 鋸と出産, バツタと鈴蟲, 時計, 指環, 髪, 金絲雀, 港, 寫眞, 白い花, 敵, 月, 落日, 死顔の出來事, 屋根の下の貞操, 人間の足音, 海, 二十年, 硝子, お信地藏, 滑り岩, 有難う, 萬歳, 胡頽子盗人, 玉臺, 夏の靴, 母, 雀の媒酌, 子の立場, 心中, 龍宮の乙姫, 處女の祈り, 冬近し, 靈柩車, 一人の幸福, 神います, 帽子事件, 合掌, 屋上の金魚, 金錢の道, 朝の爪, 女, 恐しい愛, 歴史, 馬美人, 百合, 處女作の祟り, 駿河の令嬢, 神の骨, 夜店の微笑, 夫人の探偵, 門松を焚く, 盲目と少女, 母國語の祈禱, 故郷, 母の眼, 三等待合室, 叩く子, 秋の雷, 家庭, 時雨の驛, 貧者の戀人, 笑はぬ男, 士族, 質屋にて, 黒牡丹, 日本人アンナ, 雪隠成佛, 離婚の子, 顯微鏡怪談, 踊子旅風俗, 望遠鏡と電話, 鷄と踊子, 化粧の天使達, 白粉とガソリン, 縛られた夫, 舞踊靴, 樂屋の乳房, 眠り癖, 雨傘, 喧嘩, 顔, 化粧, 妹の着物, 死面, 舞踊會の夜, 眉から, 藤の花と苺, 秋風の女房, 愛犬安産, ざくろ, 十七歳, わかめ, 小切, さと, 水, 五拾錢銀貨, さざん花, 紅梅, 足袋, かけす, 夏と冬, 笹舟, 卵, 瀧, 蛇, 秋の雨, 手紙, 隣人, 木の上, 乘馬服, かささぎ, 不死, 月下美人, 地, 白馬, 雪, めづらしい人
第7卷の内容: 母の初戀, 女の夢, ほくろの手紙, 夜のさいころ, 燕の童女, 夫唱婦和, 子供一人, ゆくひと, 年の暮, 日雀, 朝雲, 寒風, 父の名, 冬の曲, 女の手, 再會, 生命の樹, 夢, 反橋, しぐれ, 生きてゐる方に, 住吉, 雨の日, 地獄, 北の海から, 首輪, たまゆら, あやめの歌, 三人目, さとがへり, お正月
第8卷の内容: 再婚者, 岩に菊, 冬の半日, 白雪, 見ない人, 自然, 明月, 富士の初雪, 無言, あちらこちらで, 水月, 小春日, 横町, 離合, 船遊女, 故郷, 多年生, 夢がつくつた小説, 雨だれ, あの國この國, 弓浦市, 並木, 夫のしない, 古里の音, 二人, 匂ふ娘, 人間のなか, 片腕, 髪は長く, 竹の聲桃の花, 隅田川
第19卷の内容: 級長の探偵, 愛犬エリ, 翼の抒情歌, 開校記念日, 夏の宿題, 學校の花, 薔薇の家, 駒鳥温泉, 弟の秘密, 翼にのせて, コスモスの友, 夏の友情, 試驗の時, 兄の遺曲, 倉木先生の葬式, 死の棺を肩に, 薔薇の幽靈, 親ごころ, キヤラメル兄妹, 英習字帖, 樅ノ木ノ話, 犬と話して, 咲競ふ花, 村の選手, 罪か罪か, 花園の犠牲, 母の誕生, 孝心海を渡る, 智慧と貞節, 王位より尊き誓と愛, 十二舞姫, 友情奇縁, 孝女裁判, 薩摩武士, 丹波の義人, ロミオとジユリエツト, 女といふものは母, ガンベツタの戀物語, 花嫁車
第21卷の内容: ちよ, ある婚約, 一節, 林金花の憂鬱, 精靈祭, 南方の火, 新浦島物語, 生命保險, 婚禮と葬禮, 静かな雨, 近火, 大黒像と駕籠, 彼女の盛装, 猪の親, 犬, 梅の雄蘂, 柳は緑花は紅, 赤い喪服, 結婚なぞ, 鹿と産婆, 毛眼鏡の歌, スリの話, 音樂奇譚, 空家, 秋思ふ春, 毒藥輪舞, 海山叙景詩, ロケエション・ハンチング, 閏房の舞踏, パテベビイの答案, 青春の特權, 風鈴キングのアメリカ話, 靴磨き, 秋消える海の戀, 賣聲, 二重の失戀, 秘密の秘密, 舞踏, 空の片假名, 鐵の梯子, 松葉杖, 靴と白菜, 見知らぬ姉, 結婚記念日, 踊子と異國人の母, 貞操の番犬, 父の十年, 復讐, 淺草に十日ゐた女
第22卷の内容: 父となる話, 九十九里, 令孃日記, 五月の旅愁, 南方の火, 故郷の踊, 出世人形, 母親と戀愛, 義眼, 感傷の塔, 過去, 雪, 花のいのち, 琴を抱いて, ルイ, いつも話す人, 春の目, 妻の思ひ, 少女A子の場合, 夕燒け, おきびき, ライオンと少女, 線路, 古都舞曲, 海の火祭, 水上心中
第24卷の内容: 油, 日本小説史小論, 雪國(プレオリジナル), 雪國抄, 初期習作・未發表作品, 讀書雜記, 飜譯ほか
第25卷の内容: 圍棋觀戰記, 呉清源棋談, 圍棋隨筆, 名人(プレオリジナル)
附録あり
著者標目 川端, 康成(1899-1972) <カワバタ, ヤスナリ>
川端康成記念会 <カワバタ ヤスナリ キネンカイ>
件 名 NDLSH:川端, 康成(1899-1972)
分 類 NDC8:918.68
ISBN 4106438011
NCID BN0028820X

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています