このページのリンク

集団と教育 / 原俊之[ほか]編
シュウダン ト キョウイク
(教育学全集 ; 12)

データ種別 図書
増補版
出版者 東京 : 小学館
出版年 1976.7
本文言語 日本語
大きさ 329p ; 23cm
書誌ID 1000034959

所蔵情報を非表示

2F・開架図書
370.8||K12||12(2)B 119890008266



書誌詳細を非表示

一般注記 監修:大河内一男,海後宗臣,波多野完治
内容:教育における学級集団の意義(原俊之) 日本における集団教育の遺産(吉田昇) 学級集団と生活指導(吉本均,蜂屋慶) 学習集団の構成と機能(杉山明男等) 集団による教育の論理(碓井正久,三隅二不二,宮坂義彦) 集団の日本的特質ー現代におけるムラ・モデルの役割(福武直,神島二郎) 教育における個と集団(上田薫)
著者標目 原, 俊之 <ハラ, トシユキ>
件 名 NDLSH:集団教育
分 類 NDC7:371.08
NDC6:370.8
NDLC:F5
NDLC:FC51
NCID BN00391548

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています