このページのリンク

社会科学と社会政策にかかわる認識の「客観性」 / マックス・ヴェーバー著 ; 富永祐治, 立野保男訳 ; 折原浩補訳
シャカイ カガク ト シャカイ セイサク ニカカワル ニンシキ ノ キャッカンセイ
(岩波文庫 ; 白(34)-209-2)

データ種別 図書
第7刷
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2003.11
本文言語 日本語
大きさ 356, 12p ; 15cm
書誌ID 1000441111

所蔵情報を非表示

1F・文庫・新書
081||IB-W||209-2 120180000376

9784003420928

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Die "Objektivität" sozialwissenschaftlicher und sozialpolitischer Erkenntnis
一般注記 原著(Archiv für Sozialwissenschaft und Sozialpolitik, Bd. 19, Tübingen : J. C. B. Mohr, 1904, S. 22-87)の翻訳
『社会科学方法論』(1936, 岩波文庫)の補訳新版
第7刷へのあとがき: p.350-356
著者の肖像あり
著者標目 Weber, Max, 1864-1920
富永, 祐治(1902-) <トミナガ, ユウジ>
立野, 保男(1911-) <タツノ, ヤスオ>
折原, 浩(1935-) <オリハラ, ヒロシ>
件 名 BSH:社会科学
分 類 NDC8:301.6
NDC9:301.6
ISBN 4003420926
NCID BA68457657

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています