このページのリンク

横井小楠 : 公共の政を首唱した開国の志士 / 平石直昭, 金泰昌編
ヨコイ ショウナン : コウキョウ ノ マツリゴト オ シュショウ シタ カイコク ノ シシ
(公共する人間 ; 3)

データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2010.9
本文言語 日本語
大きさ xi, 263, 30p : 挿図 ; 22cm
書誌ID 1000408994

所蔵情報を非表示

2F・開架図書
301||K||3 120120000524

9784130141734

書誌詳細を非表示

別書名 その他のタイトル:Yokoi Shonan : a state-opening samurai
異なりアクセスタイトル:横井小楠 : 公共の政を首唱した開国の志士
内容注記 はじめに / 平石直昭著
小楠の思想形成に関わる伝記的検討 / 松浦玲著
小楠の「大学講義」 : 儒学理解の特質 / 田尻祐一郎著
近世儒学における「公共」概念の歴史的検討 / 平石直昭著
小楠の経済認識と経済思想 / 川口浩著
幕末小楠の世界認識と課題認識 / 源了圓著
藤田東湖における道の公共性 : 「弘道館記述義」私解 / 小島毅著
肥後実学豪農党の教育事業 : 小楠思想の継承と展開 / 沖田行司著
総合討論 / 金泰昌, 平石直昭, 黒住眞, 源了圓, 林美茂, 小島毅, 田尻祐一郎, 稲垣久和, 西岡文彦, 矢崎勝彦述
「小楠問題」を語りなおす : 「道義」・「道義国家」言説の系譜学 / 姜海守著
おわりに : むすびとひらき / 金泰昌, 別所興一, 小松裕, 布川清司述
新資料 横井小楠「公私之説」 : 翻字と考証 / 平石直昭著
一般注記 英文タイトルは標題紙裏による
京都フォーラム主催による第75回公共哲学京都フォーラム「横井小楠と公共世界」及び補充フォーラムでなされたものに基づく
第75回公共哲学京都フォーラムの会期・会場: 2007年6月17-18日 シェラトン都ホテル東京
補充フォーラムの会期・会場: 2010年1月6日 京都フォーラムオフィス内会議室
文献あり
著者標目 *平石, 直昭(1945-) <ヒライシ, ナオアキ>
金, 泰昌 <김, 태창>
件 名 BSH:横井, 小楠
BSH:社会科学
NDLSH:横井, 小楠(1809-1869)
分 類 NDC8:301
NDC9:301
NDC9:121.54
NDLC:GK13
NDLC:HA116
ISBN 9784130141734
NCID BB03412468

 類似資料