このページのリンク

日本交通史論 / 日本歴史地理学会編
ニホン コウツウ シロン

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本学術普及会
出版年 1916.10
本文言語 日本語
大きさ 688p : 図版 ; 23cm
書誌ID 1000272352

所蔵情報を非表示

3F・書庫-NDC分類図書(請求制)
682||N1 119890254274



書誌詳細を非表示

一般注記 内容:前編(藤田明遺稿) 上古の東海道,鎌倉時代の東海道,江戸時代の海運事業,江戸時代の交通,雑纂(箱根山道ほか20編) 後編 本邦太古の交通(喜田貞吉) 古代の船舶の種類及び其発達(吉田東伍) 駅舎と木賃(久米邦武) 交通と宿駅(大森金五郎)飛脚の変遷を論ず(樋畑雪湖) 我が入唐入宋僧と五台・天台・峨眉の三山(松井等) 王朝時代に於ける土佐の官道(沼田頼輔) 古道の研究(宇治田原道)(三浦周行) 神社と交通(八代国治)後北条氏伝馬の制 附道路の修築(渡辺世祐) 徳川時代の街道及宿駅に関する一二の所見(内田銀蔵) 木曽福島関(堀田璋左右) 三百年前に於ける外人の日本旅行(大類伸) 幕末東海・北陸二道通行見聞録(星野恒) 明治初年の交通(岡部精一)
著者標目 日本歴史地理学会 <ニホン レキシ チリ ガッカイ>
件 名 NDLSH:日本 -- 交通 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:682.1
NDLC:DK7
NCID BN06232172

 類似資料