このページのリンク

「分かったつもり」のしくみを探る : バフチンおよびヴィゴツキー理論の観点から / 田島充士著
「ワカッタ ツモリ」ノ シクミ オ サグル : バフチン オヨビ ヴィゴツキー リロン ノ カンテン カラ

データ種別 図書
出版者 京都 : ナカニシヤ出版
出版年 2010.2
本文言語 日本語
大きさ viii, 198p : 挿図 ; 22cm
書誌ID 1000400566

所蔵情報を非表示

2F・開架図書
371.4||TA 120100003335

9784779503740

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:分かったつもりのしくみを探る : バフチンおよびヴィゴツキー理論の観点から
一般注記 博士論文「「対話」としての科学的概念の発達 : 学習者は日常経験知と概念をどのように関係づけるのか」(筑波大学大学院人間総合科学研究科, 2006年3月, 博甲第4033号)をもとに、独立行政法人日本学術振興会平成21年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)の交付を受けて刊行
引用文献: p183-189
著者標目 田島, 充士(1976-) <タジマ, アツシ>
件 名 BSH:学習心理学
分 類 NDC8:371.4
NDC9:371.41
ISBN 9784779503740
NCID BB0134935X

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています