このページのリンク

芸能と説話 / 説話と説話文学の会編
ゲイノウ ト セツワ
(説話論集 / 説話と説話文学の会編 ; 第15集)

データ種別 図書
出版者 大阪 : 清文堂出版
出版年 2006.1
本文言語 日本語
大きさ iii, 444p : 挿図 ; 22cm
書誌ID 1000411068

所蔵情報を非表示

2F・開架図書
913.37||S||15 120120004392

4792413575

書誌詳細を非表示

内容注記 「舞ノ行道」考 : 舞の家、多氏の言談について / 磯水絵 [著]
田楽・猿楽と説話 : 能楽大成前夜の芸能再考 / 田口和夫 [著]
謡曲「井筒」の背景 : 櫟本の業平伝説 / 山本登朗 [著]
《花筐》にみる「物語」の創造 : 作り能《花筐》の制作事情と義教初政期における世阿弥の環境 / 天野文雄 [著]
この世で一番長い橋 : 能「長柄の橋」考 / 大谷節子 [著]
能《合浦》の説話的背景 / 小林健二 [著]
狂言嫁取り物の展開と説話世界 : 「二九十八」「吹取」、そして「因幡堂」 / 稲田秀雄 [著]
狂言《通円》をめぐって : 付、翻刻「通円家文書」 / 関屋俊彦 [著]
舞曲『太職冠』における舞楽 / 肥留川嘉子 [著]
『しんとく丸』の成立基盤 / 阪口弘之 [著]
江戸初期における一門三賢説話の消長 : 能《正儀世守》と古浄瑠璃『小篠』を手掛かりに / 中嶋謙昌 [著]
近世後期淡路座の人形浄瑠璃 : 『敵討肥後駒下駄』の成立 / 久堀裕朗 [著]
『清水清玄行力桜』 : 近世演劇に見る清玄桜姫物 / 河合眞澄 [著]
一般注記 第15集担当: 山本登朗, 田村憲治
著者標目 説話と説話文学の会 <セツワ ト セツワ ブンガク ノ カイ>
山本, 登朗(1949-) <ヤマモト, トクロウ>
田村, 憲治(1947-) <タムラ, ケンジ>
件 名 NDLSH:説話 -- 日本 -- 論文集  全ての件名で検索
BSH:芸能 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:説話文学
分 類 NDC9:913.37
ISBN 4792413575
NCID BA75231053

 類似資料